奈良市 債務整理 弁護士 司法書士

奈良市在住の人が借金返済の相談をするなら?

借金をどうにかしたい

借金の問題、多重債務の悩み。
お金の悩みは、自分一人ではどうしようもない、大きな問題です。
しかし、司法書士や弁護士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまうもの。
当サイトでは奈良市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの相談事務所を紹介しています。
インターネットで相談できるので、初めての相談でも安心です。
また、奈良市の地元の法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にどうぞ。

債務整理・借金の相談を奈良市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の借金返済・債務解決の相談なら、こちらの事務所がおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのもできます。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務・借金について無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金や債務の悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

奈良市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金解決のための診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、奈良市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



奈良市近くにある他の法律事務所や法務事務所を紹介

奈良市には他にも法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

奈良市にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金問題に奈良市在住で悩んでいる方

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、高利な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ほど、車のローンの金利も1.2%〜5%(年)ぐらいですので、すごい差です。
そのうえ、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定するようなキャッシング業者だと、金利が0.29などの高い利子をとっている場合もあるのです。
とても高利な金利を払いながら、借金は膨らむ一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金利が高くて金額も大きいという状況では、完済するのは難しいでしょう。
どう返すべきか、もはや当てもないなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかありません。
弁護士や司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金を返してもらって返す金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

奈良市/借金の延滞金の減額交渉を行おう|債務整理

借金を支払う事が出来なくなってしまう原因の1つには高額の利子が挙げられます。
今現在はかつてのようにグレーゾーン金利もなくなってはいるのですが、それでも無担保のキャッシング、カードローンの利息は決して低いと言えません。
それゆえに返済のプランをきちんと立てないと支払いが出来なくなって、延滞がある時は、延滞金が必要になります。
借金は放っていても、より利子が増加し、延滞金も増えてしまうでしょうから、早めに対応することが重要です。
借金の支払いが厳しくなってしまった際は債務整理で借金を少なくしてもらうことも配慮してみましょう。
債務整理も色々な進め方がありますが、身軽にする事で支払いが可能ならば自己破産より任意整理を選択したほうがよりよいでしょう。
任意整理を実行したら、将来の金利等を減額してもらう事ができ、遅延損害金等の延滞金が交渉次第で少なくしてもらう事が出来ますので、随分返済は軽くなります。
借金が全部無くなるのじゃないのですが、債務整理する以前に比べて随分返済が楽になりますので、より順調に元金が減額出来る様になります。
こうした手続きは弁護士に相談したならよりスムーズなので、先ずは無料相談などを活用してみてはいかがでしょうか。

奈良市|借金の督促には時効がある?/債務整理

いま現在日本では多くの人がさまざまな金融機関から借金していると言われています。
例えば、住宅を購入する際その金を借りるマイホームローンや、自動車を購入の際にお金を借りる自動車ローン等があります。
それ以外に、その使いみちを問わないフリーローン等いろいろなローンが日本では展開されています。
一般的に、使途を全く問わないフリーローンを利用してる方が数多くいますが、こうした借金を活用した人の中には、その借金を返金出来ない方も一定の数なのですがいます。
そのわけとし、勤めてた会社をリストラされ収入がなくなったり、リストラをされていなくても給料が減ったり等さまざま有ります。
こうした借金を払い戻しができない人には督促が実施されますが、借金その物には消滅時効が存在しますが、督促には時効がないといわれているのです。
また、1度債務者に対し督促が実施されたならば、時効の一時停止が起こるため、時効について振出しに戻ってしまう事が言えるでしょう。その為、借金をした銀行や消費者金融などの金融機関から、借金の督促がされたら、時効が保留してしまうことから、そうやって時効が保留される以前に、借りている金はしっかり支払をすることが非常に大事といえます。

関連するページの紹介